ワンパーフォーブログ

Vespa 50S フルレストア

 

 

 

 

Vespa 50S フルレストアオーダー車両のご紹介です。

 

 

 

 

ベース車両は、コチラ↓↓↓

 

 

 

 

再生産後の50Sで、実走行208km 

 

ほとんど乗ってもらえず、朽ち果てた状態です。

 

 

 

 

 

早速全バラして再生開始です。

 

 

 

 

 

 

 

エンジンは、完全分解後にウェットブラストにて磨き処理。

 

 

 

 

 

 

丁寧にオーバーホールして組み上げます。

 

75ccボアアップ、クラッチ強化、12V-CDI化、ついでにチューンナップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外装は、サンドブラストによる剥離処理後に、防錆処理を施してから、プラサフ→ウレタン塗装。

 

足回りは、焼付シルバー塗装。

 

カラーは、1964年Vespa180SSのオリジナルカラー「1.298.5802 Rosso」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして組上げていきます。

 

ハーネス張替え、ワイヤー類も全て新品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成

 

 

 

 

 

 

 

新製品、SIP製チューブレスアルミホイールも前後装着。

 

オーダー有難う御座いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フルレストア Vespa50S

 

 

 

 

展示、販売用に作製しました、フルレストアVespa50Sのご紹介です。

 

 

 

 

ベースとなりました車体はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

90年代前半に販売された、再生産後の50S。

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルの「パステルホワイト」なんと実走行258km、レストア歴はもちろん無し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほとんど乗ってもらえずに朽ち果ててしまった個体です。

 

早速、完全分解。錆びの進行は少なめです。

 

 

 

 

 

ボディー、足回り、等、スチールパーツは全てサンドブラスト処理。

 

古い塗装、錆を一掃。

 

 

 

 

板金後 サフェーサー前に、防錆剤吹付、ひと手間かけて錆防止処理を施しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外装ボディーは、自社工場にてウレタン塗装。

 

 

 

 

 

 

 

足回りは、焼付シルバー塗装。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンケースはウェットブラスト処理後に

 

エンジンオーバーホール。完全リセット!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーは、1946年V98-1型(フェンダーライト)のオリジナルカラー「PIAGGIO Official Color  Grigio  8003M」

 

 

 

組み上げ前には、ガラスコーティング。

 

ボディーコース¥30,000-(税別)

足回りコース ¥10,000-(税別)

エンジンコース ¥10,000-(税別)

 

フルコースで施工済みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイヤを含むゴム系パーツ、劣化したプラパーツ、ワイヤー類、等々、

 

 

 

新品交換して丁寧に組み上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

完成です。

 

 

 

 

通常フルレストアオーダーの場合

車両本体 ¥380,000-(税別)

ガラスコーティングフルコース施工 ¥50,000-(税別)

合計  ¥430,000-(税別) のところ、、、

 

車両本体価格 ¥400,000-(税別)にて展示販売中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

Vespaフルレストア オーダーベース車両、

 

50S、100、125ET3、P125X、P150X、P200E、

 

125GTR、 150SprintVeroce、 150Super、 PX200E、 PX125FL、等

 

多数在庫しております。

 

 

ご興味が御座いましたら、お気軽にお問い合わせ下さませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PX200E フルレストアオーダー

 

 

 

 

毎度おなじみのVespaフルレストアオーダー車両のご紹介です。

 

 

 

 

今回は1983年製PX200Eです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ベース車両はこんな感じで、走行も少なめで、13230km。

 

レストア歴は無し。

 

年月を感じるエイジング感、いい味出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速バラシて行くと、

 

表面は錆だらけでしたが、サンドブラストによる剥離後は、腐食による穴もほとんど開く事無く、

 

まずまず良好なベース車と言えます。

 

 

 

 

 

 

足回り

 

 

 

 

 

 

 

エンジン・・・真っ黒・・・・

 

 

 

 

 

 

オーバーホールして、完成です。

 

工程は毎回同様ですので、省略させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外装もペイント完了。スバル XVという車の純正色であります。

 

「クールグレーカーキ」グレーっぽい水色といった感じでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラスコーティングの施工を経て、組み上げ開始です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

足回りはこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

もうすぐ納車です。

 

オーダー有難う御座いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

Snoopy Vespa 

 

 

 

 

1980年製再生産前のVespa50S、フルレストアオーダーのご紹介。

 

 

 

当時新車で購入されたオーナー様の思い入れのある車体を再生したいとのご意向で入庫です。

 

 

 

 

 

 

 

早速、全バラしでレストア開始です。 足回り系

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外装パーツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてフレーム!!サンドブラストによる剥離します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぼ腐食の無い状態の良いフレームでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーは再生産前のスモールボディーオリジナルカラーの「ホワイト」レストア前と同色です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回一番の拘りポイント。Snoopyデカール、クリア塗装仕上げ。

 

オーナー様が、イタリアで入手したレアなデカールをクリアー塗料で閉じ込めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装完了!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは足回り。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンは、12V-CDI 102ccボアアップをベースにチューンナップ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組み上げしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改造パーツ多数装着!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成しました。

 

 

レストアオーダー有難う御座いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Vespa PX200E フルレストアオーダー 完成

 

 

1月にご注文頂いた、フルレストアオーダーの1987年製PX200E完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのカラーは1960年製の125Standard(VNB)のオリジナルカラーで、

 

「#840Grigio Celeste Chiaro  」翻訳すると「薄い水色グレー??」

 

サンプルカラーチップと配合表で完璧に再現しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベース車両はコチラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全分解してサンドブラストにて塗装、錆、落としていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無垢の鉄フレーム出来上がりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンはウェットブラストにて磨き上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自社の塗装工場にて塗装。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装完了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組み上げていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして完成しました。純正タンクは半艶ブラックですが、旧車と同じ、ボディー同色に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PXにはプラスチックパーツが多数使われていますが、

 

 

なるべく金属製に変更したいとのオーナー様の希望がありましたので、

 

フェンダーのクレスト、レッグシールドモール、アルミ製です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チョークレバー、コックレバー、オイルコントキャップもアルミです。

 

その他、ドラムのセンターキャップもステンメタル製です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントブレーキは、ディスクブレーキKITを装着。

 

 

アームカバーはプラスチックのままでした。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細部までガラスコーティング施工済みです。

 

 

 

オーダー有難う御座いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Vespa200Rally フルレストア

 

 

 

 

今回ご紹介するのは、

 

 

1973年製 Vespa200Rally 1型 のフルレストアです。

 

 

 

 

 

 

レストア歴のある車体ですが、現状でも調子よく乗れているようで・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速バラシていきます。

 

 

 

 

 

 

前回のレストアからも時間は経過しているようです。

 

 

 

ドロドロのエンジンも汚れを落として分解していきます。

 

 

 

 

 

 

エンジンケースは、ウェットブラストにて磨き上げます。

 

 

 

 

 

 

そして組み上げ・・・オーバーホー終了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボディー、足回りは、サンドブラストで剥離していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンドブラス処理が終わると、腐食した部分の穴やクラックが現れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

溶接で修正していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は、凹み、溶接跡の修正、スポット溶接など、板金作業です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防錆剤吹付後のプラサフ、パテ埋めなどを経て、塗装完了。

 

足回りは、焼付塗装です。

 

 

 

 

 

 

エンジン、足回り、外装、フルコースのガラスコーティングをバラバラの状態で施工。

 

 

組上げが終わりましたら、また紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Vespa 125ET3 フルレストア完成

 

 

 

 

先月紹介させて頂いた、ET3納車も完了していますが続きです。

 

 

 

 

 

 

ガラスコーティング施工後に、組み上げ開始です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、バックレスト付きで、サイドにバッグを装着できるような形状のキャリアを

 

装着したいというオーナー様のご要望で、

 

P用のバックレスト付きリヤキャリアをスモールフレーム専用品に改造。

 

バックレストは張替えシートと同色に作製。

 

 

 

 

 

 

シートは旧型、2トーンで作製。PIAGGIOロゴもちゃんと入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

装着完了の画像はコチラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーダー有難う御座いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Vespa PX200FL機.侫襯譽好肇

 

 

今回ご紹介するのは、新しめの車体PX200FL気離侫襯譽好肇△任后

 

1998年発売のフロントディスクブレーキPX前期型

 

発売からもう20年も経ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ベース車両はこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは完全分解。。

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンは洗浄して、ウェットブラストで磨き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外装、足回りは、サンドブラストで、錆と古い塗装落とします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

錆びによる腐食穴やクラック初めて、溶接板金にて修正。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

板金が終わり、塗装前の防錆処理に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしていよいよ、サフェーサー&塗装。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装完了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組み上げ開始です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成しました。

 

 

 

 

カラーの変更は無くオリジナルカラーのホワイト

 

エンジンはオーバーホールしてリセット。

 

劣化パーツも新品交換で、新車のように蘇りました。

 

 

まもなく納車です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Vespa 125ET3 フルレストア

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは。

 

連日猛暑で御座います。

 

先日ばらしたET3の続きをご紹介。

 

サンドブラストが終わりこの状態からです。

 

 

 

凹み、曲がり部分はある程度ハンマリングしておきます。

 

ひっくり返したセンタースタンドがバンバ当たる部分。

 

ひび割れを起こしている車両多いですよね。

 

溶接が甘いんです。スポットが足りないんです。

 

 

ご安心を!

 

レストアオーダー車はひび割れしていなくてもしっかりスポット増しです。

 

長く乗って頂くには外せない部分です。

 

 

 

スポッ溶接が終わりましたので

 

全体に軽くサンダーを当てます。

 

こうすることで面の歪み、凹み、もともとの深いサンダーの傷、スポット溶接の荒い部分など

 

ボディフレームの状態が把握し易くなります。

 

 

 

正面。ノーズカバーサイドのスポット溶接跡が少し深いですね。

 

 

 

 

 

リヤ。エンブレム穴からナンバーブラケット穴まで縦横のプレスによる微妙なしわ、

 

荒めのサンダー跡。いずれもオリジナルの下地のクオリティです。

 

こんな感じで状態を見極めつつハンマリングで面を慣らしていきます。

 

なるべく防錆剤の塗膜とサフェーサーの塗膜で埋まるくらいまで進めまして次へ。

 

 

 

あ、今回サフェーサー替えました。黒サフです。(肉付きが良く研ぎやすい印象でした。)

 

サフェーサー後もしっかり面を出すように当て板で研ぎだします。

 

脱脂もしっかり行いカラーベース。トップコートと仕上げていきます。

 

今回お客様よりご依頼のカラーはお乗りのお車と同じカラーで

 

アバルトのグリジオカンポボーロ!

 

カラー番号をメーカーに注文するとどういう訳か少し濃い色になるというので

 

カラーサンプルをお借りして調色しました。

 

 

 

乾燥も終わりこれからポリッシングです。

 

エンジン載せると判らないんですけどインマニ穴廻りなど内側もトップコート掛けてますので

 

後々、エンジン降ろしの整備がある場合ツルっとしてますのでお掃除が楽です。

 

これも長く乗って頂く為を考えての事で御座います。

 

実際、既にお店にて組み上げ作業入っておりますので

 

完成後にでもまたアップしたいと思います。Y。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Vespa 125ET3 フルレストア

 

 

 

 

 

前回ご紹介した125ET3(再生産前)の続編です。

 

 

 

 

塗装が完成しました。

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

足回りは焼付シルバー。(フロントサスは、壊れていましたので新品)

 

 

 

 

組み上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして外装。純正色のブルーメタリックをチョイスして頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組み上げ開始です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐ完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてお次も別のお客様のオーダーで、またまたVespa125ET3です。

 

 

 

再生産後のスモークグレーメタリック。ノンレストア車両がベースです。

 

 

こちらも同時進行でレストア中です。

 

 

 

 

 

その次はPX200FL機ΑΔ修靴討泙125ET3と、

 

ご予約分のレストアオーダーを紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
道楽 2018年4月号 (vol.22)
道楽 2018年4月号 (vol.22) (JUGEMレビュー »)

ブラボーVespa掲載誌
recommend
recommend
recommend
道楽 2017年 10 月号 [雑誌]
道楽 2017年 10 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

人気連載コーナー「ブラボー!ベスパ」
recommend
Lightning (ライトニング) 2017年 08月号 Vol.280
Lightning (ライトニング) 2017年 08月号 Vol.280 (JUGEMレビュー »)

Vespa特集!!色々と取材して頂きました。
recommend
recommend
recommend
recommend
Samurai ELO 2017年 05 月号 (サムライイーエルオー)
Samurai ELO 2017年 05 月号 (サムライイーエルオー) (JUGEMレビュー »)

「ELO読モが選ぶスクーター」で、当店をご紹介していただきました。
recommend
道楽 2017年 02 月号 [雑誌]
道楽 2017年 02 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

当店のカスタム車両ユーザーを紹介していただきました。
recommend
MOTO NAVI (モトナビ) 2015年 04月号 [雑誌]
MOTO NAVI (モトナビ) 2015年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)
ボイス・パブリケーション
当店のBMWカスタム車両をご紹介して頂きました。
recommend
recommend
recommend
道楽 2016年 12 月号 [雑誌]
道楽 2016年 12 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

当店カスタムVespaご紹介。
カスタムVespaオーナーさまご紹介。
等、掲載して頂きました。
recommend
Lightning (ライトニング) 2012年 04月号 [雑誌]
Lightning (ライトニング) 2012年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

当店をご紹介して頂きました。
VespaPX特集載ってます。
recommend
道楽 2016年 10 月号 [雑誌]
道楽 2016年 10 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

Vespaレストア記、連載第四弾
recommend
recommend
道楽 2016年 08 月号 [雑誌]
道楽 2016年 08 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

当店レストア記、連載No.3
recommend
道楽 2016年 06 月号 [雑誌]
道楽 2016年 06 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

当店レストア記、連載No.2
recommend
道楽 2016年 04 月号 [雑誌]
道楽 2016年 04 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

当店レストア記を掲載して頂きました。連載第1回目「分解編」です。
recommend
recommend
TOURER(ツアラー)Vol.3 (NEKO MOOK)
TOURER(ツアラー)Vol.3 (NEKO MOOK) (JUGEMレビュー »)


当店にてフルレストアした車両を紹介して頂いてます。
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM