ワンパーフォーブログ

BMW K100 NEO CafeRacer

 

K100カスタム車両のご紹介です。

 

 

当店で販売させて頂いたK100RS-2Vで、

 

既に足回り、マフラー等、カスタムさせて頂いております。

 

今回は外観を大幅にカスタマイズ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、シートです。

 

 

 

 

シングル カフェシートカウル ¥21,000-(税別)を更にワンオフ加工…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カウルシートの後方をカットして短くしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カット後はFRPで接着、補強、  そしてシートアンコ作製。

 

シートに合わせてフレームも加工してあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、シートの張替えベース完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外観は、オリジナルの原型は無く、ベベルTYPEロケットカウルをメインに、

 

ハンドルは、セパハンに変更。

 

 

 

塗装前の仮組完了です。

 

細かいところですが、ロケットカウルのスクリーンもカットして薄くしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロケットカウル&カウルシート 装着用のステーはもちろんワンオフ作製。

 

焼付黒塗装済み。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンのカバー類、ヘッドライトケースも塗装、結晶シワ塗装で、高級感&強度アップ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショートループフレーム!!

 

 

 

メインフレームは、加工した部分のみウレタン塗装、半艶ブラック!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タンク、外装も塗装完了。

 

 

 

 

カラーはオーナー様拘りのブラウンメタリック「ローズウッド」です。

 

BMWの象徴、2本ラインも、ゴールドでカスタムペイント。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナンバープレートを取り付ける場所が無くなりましたので、

 

「BMW K75-100用ライセンスマウントKIT Made in Italy!! ¥39,000-(税別)」を加工して装着。

 

テールランプ、ウィンカーも変更。

 

シートカウルには、45mmのエンブレムも貼り付けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンドルはセパハン化に伴い、「アルミトップブリッジ ホールタイプ(K75-100) ¥30,000-(税別)」を装着。

 

メーターは、機能充実&シンプルのデイトナ製デジタルメーター化。

 

グリップは、ドイツの「HiGH SiDER」製。

 

バーエンドミラーに、バーエンドLEDウィンカー。

 

ヘッドライトは、スフィアライト製LED「RIZING供廖

 

スイッチは純正ですが、分解してボタンを、ウレタン艶ブラック塗装済み。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シート張替えも完了。アイロンタックロール、ライトブラウン。

 

タンクキャップは、

「Monzaスタイル、アルミキー付きタンクキャップ イタリア製 ¥25,000-(税別)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文字抜きもしたエンジンカバーも装着しました。

 

ステップは、

「C4RバックステップKIT ¥55,000-(税別)」

 

リヤサスは、

「YSSレーシングサスペンションMZ366 ¥60,000-(税別)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マフラーは、

「4in1カーボンマフラー¥56,000-(税別)」

エキパイは焼付耐熱塗装してあります。

 

ワンオフアルミバッテリーケースには、イグニッションキーアルミケースも移設済み。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうす納車です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーダー有難う御座いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GILERA Runner

 

 

今回は、GILERA Runnerオールペイント車両を2台ご紹介します。

 

手持ちの在庫車両で、外装傷が多かったため、思い切ってオールペイントして販売します。

 

 

 

 

 

 

こちらは、最終型のST200

 

 

 

 

 

 

 

 

艶ありのダークグレーと、マットブラックのツートンカラーで仕上げました。

 

 

 

 

 

 

改造は基本無し。

 

 

 

 

 

 

 

外装ピカピカはもちろん内部もしっかり整備してお渡しします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてもう一台。初期型VXR200です。

 

 

 

 

 

 

 

塗り分けて、ライトグリーン、ホワイト、ブラックの3トーンカラーにしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイドパネルは、ゼッケンデカールを新規貼り付け!!

 

 

最近のユーロスクーターは、新車時にゼッケンデカール仕様になっている場合が多いので、

 

採用してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか派手なカラーリングですが、いかがでしょうか??

 

 

 

 

店内のショールームも明るくなりました。

 

 

ご興味がございましたら、是非見にいらして下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PX200E フルレストアオーダー

 

 

 

 

毎度おなじみのVespaフルレストアオーダー車両のご紹介です。

 

 

 

 

今回は1983年製PX200Eです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ベース車両はこんな感じで、走行も少なめで、13230km。

 

レストア歴は無し。

 

年月を感じるエイジング感、いい味出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速バラシて行くと、

 

表面は錆だらけでしたが、サンドブラストによる剥離後は、腐食による穴もほとんど開く事無く、

 

まずまず良好なベース車と言えます。

 

 

 

 

 

 

足回り

 

 

 

 

 

 

 

エンジン・・・真っ黒・・・・

 

 

 

 

 

 

オーバーホールして、完成です。

 

工程は毎回同様ですので、省略させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外装もペイント完了。スバル XVという車の純正色であります。

 

「クールグレーカーキ」グレーっぽい水色といった感じでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラスコーティングの施工を経て、組み上げ開始です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

足回りはこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

もうすぐ納車です。

 

オーダー有難う御座いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

BMW K100RS-2V CafeStyle 

 

 

 

 

 

 

1月のブログで紹介させて頂いたBMW K100カスタム車両の続きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワンオフシートは、スポンジの塊から切り出して形成。

 

 

 

 

 

 

 

 

シェイピングして曲面に仕上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  アルミ板を切る、削る、溶接、で作製、その他のワンオフアルミパーツとまとめて塗装前のブラスト仕上げ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、あらかじめアイロンでタックロールを作った表皮を縫い合わせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワンオフシート完成です。

 

 

 

 

 

 

 

シートの裏側には、ETC車載器収納スペースを作りました。

 

 

 

 

 

 

 

フレームの加工も終わりました。

 

 

 

 

 

 

 

組み上げ完了でこんな感じです。

 

イグニッションキーは、ハンドルからサイドにケースを作って移設。

 

バッテリーサイズは、容量は同じ、密封式薄型でECUもまとめてワンオフアルミケースに収納。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラックGPストレートマフラー!

 

ステップポジションは、ノーマルですが、フットペグは、トラッカータイプに変更。

 

 

 

 

 

 

 

 

リヤサスは得意のYSSアルミブラック!!

 

リヤブレーキマスターリザーブタンクもアルミブラックに!!

 

 

 

 

 

 

 

目立たないのですが、ワンオフリヤショートフェンダーも作ってます。

 

テール、ウィンカー小さめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントショートフェンダーワンオフです。

 

ブレンボ4PODキャリパーも新品をシワ塗装、メッシュホースもスモークです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンドル廻りはすべてのパーツが社外品です。

 

ドイツの高級カスタムパーツ「モトガジェット」製をメインに装着。

 

 

 

 

ニュートラルランプもしっかり使えます。

 

アルミトップブリッジは新品をブラック塗装。トップヨークボルトもアルミブラックです。

 

スイッチやスロットルはイタリアの「ドミノ」製。

 

 

 

 

チョークレバーは、「マグラ」製。


左のマルチスイッチは、使い易さを優先して、made in Japan「TAKEGAWA」製です。

 

 

 

 

 

 

結晶塗装でエンジンケースもドレスアップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成しました。

 

カスタム前の重量280kgでしたが、完成後の重量は210kg扱い易いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

Snoopy Vespa 

 

 

 

 

1980年製再生産前のVespa50S、フルレストアオーダーのご紹介。

 

 

 

当時新車で購入されたオーナー様の思い入れのある車体を再生したいとのご意向で入庫です。

 

 

 

 

 

 

 

早速、全バラしでレストア開始です。 足回り系

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外装パーツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてフレーム!!サンドブラストによる剥離します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぼ腐食の無い状態の良いフレームでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーは再生産前のスモールボディーオリジナルカラーの「ホワイト」レストア前と同色です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回一番の拘りポイント。Snoopyデカール、クリア塗装仕上げ。

 

オーナー様が、イタリアで入手したレアなデカールをクリアー塗料で閉じ込めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装完了!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは足回り。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンは、12V-CDI 102ccボアアップをベースにチューンナップ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組み上げしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改造パーツ多数装着!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成しました。

 

 

レストアオーダー有難う御座いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Vespa PX200E フルレストアオーダー 完成

 

 

1月にご注文頂いた、フルレストアオーダーの1987年製PX200E完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのカラーは1960年製の125Standard(VNB)のオリジナルカラーで、

 

「#840Grigio Celeste Chiaro  」翻訳すると「薄い水色グレー??」

 

サンプルカラーチップと配合表で完璧に再現しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベース車両はコチラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全分解してサンドブラストにて塗装、錆、落としていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無垢の鉄フレーム出来上がりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンはウェットブラストにて磨き上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自社の塗装工場にて塗装。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装完了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組み上げていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして完成しました。純正タンクは半艶ブラックですが、旧車と同じ、ボディー同色に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PXにはプラスチックパーツが多数使われていますが、

 

 

なるべく金属製に変更したいとのオーナー様の希望がありましたので、

 

フェンダーのクレスト、レッグシールドモール、アルミ製です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チョークレバー、コックレバー、オイルコントキャップもアルミです。

 

その他、ドラムのセンターキャップもステンメタル製です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントブレーキは、ディスクブレーキKITを装着。

 

 

アームカバーはプラスチックのままでした。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細部までガラスコーティング施工済みです。

 

 

 

オーダー有難う御座いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

200Rally,,GT200L,,完成

 

 

前回ご紹介していた200Rally完成です。

 

 

 

 

 

 

オーナー様の拘りの詰まった仕上がりとなっております。

 

 

 

 

 

オリジナルエンジンにSIP12V-CDI(DCタイプ)キット装着、安定した電圧を供給可能なバッテリー装着仕様。

 

それにより、ETC2.0も装着させて頂きました。

 

フロント足回りはPKフォークコンバートにディスクブレーキKIT装着。安全性もアップ。

 

前後サスペンションも強化済みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細部画像はコチラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして部品の入荷が遅れて滞っていたGT200Lも完成です。

 

 

 

 

 

 

 

先月、ブログで紹介させて頂いた車両です。

 

 

 

 

ベース車両代を無視して、新規カスタム&パーツ代で約38万円。

 

 

 

販売価格は55万円(税別)です。

 

 

 

 

詳細画像はコチラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内展示中です、是非、実車を見にいらして下さい。

 

 

シブいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Vespa200Rally フルレストア

 

 

 

 

今回ご紹介するのは、

 

 

1973年製 Vespa200Rally 1型 のフルレストアです。

 

 

 

 

 

 

レストア歴のある車体ですが、現状でも調子よく乗れているようで・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速バラシていきます。

 

 

 

 

 

 

前回のレストアからも時間は経過しているようです。

 

 

 

ドロドロのエンジンも汚れを落として分解していきます。

 

 

 

 

 

 

エンジンケースは、ウェットブラストにて磨き上げます。

 

 

 

 

 

 

そして組み上げ・・・オーバーホー終了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボディー、足回りは、サンドブラストで剥離していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンドブラス処理が終わると、腐食した部分の穴やクラックが現れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

溶接で修正していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は、凹み、溶接跡の修正、スポット溶接など、板金作業です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防錆剤吹付後のプラサフ、パテ埋めなどを経て、塗装完了。

 

足回りは、焼付塗装です。

 

 

 

 

 

 

エンジン、足回り、外装、フルコースのガラスコーティングをバラバラの状態で施工。

 

 

組上げが終わりましたら、また紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Vespa GT200L カスタマイズ

こんばんは。

 

本日はオートマのベスパのご紹介。

 

ベスパでは初の水冷エンジンモデルGT200Lでございます。

 

水冷リーダーエンジン、キャブレター車です。

 

現行のGTSのベースとなった車体で、発売当時は加速性能に驚きました。

 

店の奥でしばらく置いていた車体でしたが今回はそんなGT200Lをカスタマイズ。

 

もとのカラーはカメオベージュでこれまた人気のカラーでしたが

 

あまりにも、キズ凹みが多かったので全バラのオールペンです。

 

年明け早々に始めたのでだいぶ形になってきました。

 

 

ボディカラーはマットチタニウム、ドライブケースカバー&ウォーターポンプケースは半艶ブラック。

 

 

 

全バラしてますので見えないフロアーボード内側までしっかり色を入れてあります。

 

このフロアー内部は保管が悪いと錆、腐食が起こりやすい箇所です。

 

このGTはとても綺麗でした。

 

 

 

一気に形になっちゃいました。。。

 

エンブレム、レバー、バーエンドなど細かいパーツ類はブラックアウト。

 

好みは別れるところですが差し色にビビットなグリーンを配色しました。

 

 

 

 

右リヤサイドの「グランツーリスモ」がたまらなくいいですよね。。

 

 

 

シート、キャリアなど入荷待ちのパーツがあり未完成ではありますが

 

店頭に置いてますので気になられた方は是非ご覧ください。

 

プライスは完成後に!!  Y。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BMW K100RS Custom

 

BMW K100RS-2Vのフルカスタムオーダー車両のご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ベース車両はコチラ・・・使用しない純正外装パーツは、取り外した状態です。

 

 

 

 

走行6千キロ台で、保管状態、 機関も良好、良いベース車両です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部分的に塗装方法が変わります。上記パーツは、「焼付半艶ブラック」。

 

ホイールはハブベアリングも外した状態で、サンドブラスト剥離処理後に塗装。

 

 

 

タイヤはPIRELLIの「SportDemon」フロントタイヤはオーバーサイズで太めにしてあります。

 

 

 

 

 

ステップのサポートには社外フットペグ装着でカスタム!!(仮装着)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新品GPストレートマフラーを惜しみなくペイント。マフラー類は、「耐熱半艶ブラック」

 

もちろん、耐熱缶スプレーじゃありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記は、新品のトップブリッジ&新品キャリパーサポート。

 

純正ステム&リヤホイールセンターカバー。

 

こちらの塗装は、外装などと同じ「ウレタン半艶ブラック塗装」、です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ブレーキキャリパーは、フロントが「BREMBO 4Pod」新品に、リヤは純正品。

 

 

 

 

そして塗装方法は、「結晶シワ塗装ブラック」最高強度の塗装です。

 

 

今回のブラック塗装だけでも、4パターンの塗装方法で塗り分けしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タンクは内部洗浄、消耗パーツ交換後に、塗装済みです。

 

単色グリーングレー、今回カスタムの1番のアクセントとなるカラーリング。

 

オーナー様のセンスが光ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントフォークもオーバーホール。

 

 

 

 

 

 

 

スプリングをカットすること無く加工して50mmローダウン!!

 

画像上がノーマルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成までは、ハンドル廻り、前後フェンダー作製、フレーム加工、バッテリー&イグニッションケース作製、

 

シート作製、電装パーツ取付、リヤローダウン加工、作業内容は山積みです。

 

 

 

 

 

 

また進行しましたら、ご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
道楽 2018年4月号 (vol.22)
道楽 2018年4月号 (vol.22) (JUGEMレビュー »)

ブラボーVespa掲載誌
recommend
recommend
recommend
道楽 2017年 10 月号 [雑誌]
道楽 2017年 10 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

人気連載コーナー「ブラボー!ベスパ」
recommend
Lightning (ライトニング) 2017年 08月号 Vol.280
Lightning (ライトニング) 2017年 08月号 Vol.280 (JUGEMレビュー »)

Vespa特集!!色々と取材して頂きました。
recommend
recommend
recommend
recommend
Samurai ELO 2017年 05 月号 (サムライイーエルオー)
Samurai ELO 2017年 05 月号 (サムライイーエルオー) (JUGEMレビュー »)

「ELO読モが選ぶスクーター」で、当店をご紹介していただきました。
recommend
道楽 2017年 02 月号 [雑誌]
道楽 2017年 02 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

当店のカスタム車両ユーザーを紹介していただきました。
recommend
MOTO NAVI (モトナビ) 2015年 04月号 [雑誌]
MOTO NAVI (モトナビ) 2015年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)
ボイス・パブリケーション
当店のBMWカスタム車両をご紹介して頂きました。
recommend
recommend
recommend
道楽 2016年 12 月号 [雑誌]
道楽 2016年 12 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

当店カスタムVespaご紹介。
カスタムVespaオーナーさまご紹介。
等、掲載して頂きました。
recommend
Lightning (ライトニング) 2012年 04月号 [雑誌]
Lightning (ライトニング) 2012年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

当店をご紹介して頂きました。
VespaPX特集載ってます。
recommend
道楽 2016年 10 月号 [雑誌]
道楽 2016年 10 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

Vespaレストア記、連載第四弾
recommend
recommend
道楽 2016年 08 月号 [雑誌]
道楽 2016年 08 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

当店レストア記、連載No.3
recommend
道楽 2016年 06 月号 [雑誌]
道楽 2016年 06 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

当店レストア記、連載No.2
recommend
道楽 2016年 04 月号 [雑誌]
道楽 2016年 04 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

当店レストア記を掲載して頂きました。連載第1回目「分解編」です。
recommend
recommend
TOURER(ツアラー)Vol.3 (NEKO MOOK)
TOURER(ツアラー)Vol.3 (NEKO MOOK) (JUGEMレビュー »)


当店にてフルレストアした車両を紹介して頂いてます。
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM